スクール・視察
スクール・視察
  1. ホーム
  2. スクール・視察

スクール

レザークラフトをはじめてみませんか?

こんな鞄がほしい! もし、ここがこんなふうなら使いやすいのに…。など、お気に入りの商品にも何かと要望があったりしませんか?
もちろんスグにではありませんが、革への理解を深めていくことで、将来はオリジナルデザインの逸品ができるかもしれません。
レザータウン姫路 革の里では、簡単な小物製作からカービング、袋物教室などレザークラフト教室を行っております。
現在簡単なものから難易度の高いものまで、徐々にコースが増えつつありますので、教室に関することはお電話かメールでお問合せください。
私たちの願いは、一人でも多くの方に皮革の素晴らしさと、その革と共に過ごし成長する時間を楽しんでいただくことです。
お気軽にどうぞ!お待ちしております!

レザークラフト教室スクール生募集!!

レザータウン姫路 革の里では、随時、レザークラフト教室のスクール生を募集しています。
教室の空き状況は随時変わりますので、お電話でお問合せください。

[諸経費]
■ 年間登録料 1,200円(月100円)
■ 道具貸出料 250円/回
■ 施設利用料 250円/時間
■ 材料費   別途自己負担

手縫いスクール

[内容]
作品を手縫いで作ります。
[開講曜日]
第2・4木曜
[開講時間]
13:00~16:00
[講習費用]
2,000円/回
手縫いスクールイメージ

手縫いスクール

[内容]
作品を手縫いで作ります。
[開講曜日]
第1・2・3・4土曜
[開講時間]
13:00~16:00
[講習費用]
2,000円/回
手縫いスクールイメージ

ミシンスクール

[内容]
作品をミシンで作ります。
[開講曜日]
毎週火曜
[開講時間]
19:00~21:00
[講習費用]
8,000円/月
ミシンスクールイメージ

ミシンスクール

[内容]
作品をミシンで作ります。
[開講曜日]
毎週水曜
[開講時間]
15:00~17:00
[講習費用]
8,000円/月
ミシンスクールイメージ

ミシンスクール

[内容]
作品をミシンで作ります。
[開講曜日]
毎週水曜
[開講時間]
19:00~21:00
[講習費用]
8,000円/月
ミシンスクールイメージ

手縫い指導日

[内容]
手縫いのコツを指導します。
[開講曜日]
第3・4土曜
[開講時間]
10:00~12:00
[講習費用]
2,000円/回
手縫い指導日イメージ

レザークラフト体験

[内容]
手縫いやミシンを使っての「小物作り体験」ができます。
[開講曜日]
第1木曜・第3日曜
[開講時間]
(日曜)10:00~16:00 (木曜)13:00~16:00
[講習費用]
材料費のみ
レザークラフト体験イメージ

本格レザークラフト体験

[内容]
作品は自由です。手縫いやミシンを使っての「本格レザークラフト体験」ができます。
[開講曜日]
第4日曜
[開講時間]
10:00~16:00
[講習費用]
2,000円/回
本格レザークラフト体験イメージ

視察

皮革産業高付加価値化事業 さまざまな視察やご質問にお応えします!!

全国的にも数少ない、皮革の産地にアンテナショップとして「レザータウン姫路 革の里」は、2007年5月に誕生しました。
施設の知名度が上がると同時に全国各地から施設の見学や皮革素材に関するお問合せも増えてまいりました。本年度は皮革について知る施設という要素に加え、工房としての要素を充実させ同時に日本の鞣し技術の高さや製品のクオリティの高さを知っていただけるようにし、現在展開しております。

◆鞣し革の展示数を充実させ、これまで以上に多彩な革が見られる皮革のアンテナショップを展開しております。
◆姫路市内の「革工房BAIMO」さんと連携し皮革製品クリエイターによるレザータウン姫路 革の里オリジナルブランドの研究開発に取り組んでおります。
◆高木地区が日本の皮革産業発祥地であることや当施設がミシン体験のできる産業観光施設であることを広くPRし、一般のお客様によりご来場していただけるよう努めております。
◆「神戸ファッション専門学校」と連携し、地元の姫路市立花田中学校の生徒にデザイン指導をしてただき、皮革製品のデザインコンテストを展開、同校の文化祭をはじめ、当施設でも展示してまいります。

一般のお客様を対象に「レザークラフト教室」を充実させ、二次加工化を推進し、その作品展も開催する予定です。

皮革製品はもちろん、その前段階の革の状態も学んでいただけるほか、ご希望(事前に予約が必要です)の皆様には鞣し工場も視察していただけます。
また、皮革製品及び一枚革の購入を希望される方のご相談にも常時応じておりますのでお気軽にお声がけください。

視察イメージ
視察イメージ
視察イメージ

▲PAGE TOP