レザータウン姫路 革の里イメージ

レザータウン姫路 革の里とは・・・

皮革産業発祥の地である高木地区に2007年に開設された皮革のアンテナショップ「レザータウン姫路 革の里」。
店内には、常時100枚以上の牛・馬の色とりどりの「鞣し革」生地や高品質なカバン・靴・ベルト・財布等の革製品を展示しています。
また、高木・御着・四郷地区の皮革産業の窓口として、工場見学の受付・手配から相談まで対応しています。
毎月第1日曜日に開催している「革の市」では、革の里会員各社が集まり、店内外で販売ブースがズラリと並びます。
その他にもスクールを開講しており、「レザークラフト体験」では動物や小物、袋物など革細工の体験ができ、また本格的に技術が学べる「レザークラフト教室」も実施しています。

レザータウン姫路 革の里 外観
スクール
皮革について
視察

姫路市花田町高木の「革の神様・高ノ木神社」を訪ねてみよう。

昔ながらの町並みがのこる花田町高木の路地を歩けば、そこにひっそりとたたずむかのように「高ノ木神社(たかのぎじんじゃ)」があらわれます。三神が祀られている同神社を訪ねてみましょう!

高ノ木神社

レザータウン姫路 革の里

住所
〒671-0255 兵庫県姫路市花田町小川1180-1 ポケットパーク花田内
TEL
079-253-7115
FAX
079-253-7115
E-MAIL
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜日、年末年始

リンク

▲PAGE TOP